ブログトップ

Roudoudou note

roudoudou.exblog.jp

母と双子の記録〜

アメリカ入国〜バナナ事件〜

私のせいにしないでと娘に怒られるかもしれませんが...
機内では大変だった訳ですよ。娘の看病と入国できるか心配で、ほとんど眠れず過ごした母でしたから〜食事ものどを通らないほど〜(笑)

最後の食事の後に、いかにも美味しそうなきれいで立派なバナナはいかがですか〜?ってな風に目の前に出された訳ですよ!反射的にいただいちゃった母。双子はいらないからねって確かに言った気がする。でも、美味しそうだし〜双子バナナ好きじゃん?これを食べて元気になって〜と差し出すもいらないって言ったでしょう!? でもでも、母もいらないし...では、後で食べましょう!!と、ポンっとカバンにほうりこんじゃった〜

娘の体調の件があったからドキドキしながら入国審査を受けるも、無事入国許可された〜!わ〜い!
元気に「サンキュー、サー」と笑顔で到着口に並ぶ。
???なんで、並ぶ???長蛇の列だし...
そっか〜!ここはアメリカだし〜いろいろ厳しいんだね!?大変だね〜!なんておしゃべりしつつも心の中は少しドキドキが...というのも、お土産に立派な富有柿を8個もスーツケースにしのばせていたわけですよ!(生ものは持ち込みできません!)申告物なしにしたから問題ない!バレなきゃ大丈夫なはず!

そんなことを考えつつ並んでいると背後からかわいいビーグル犬がきて、私にじゃれてきました。
双子に自慢げに「ママってさ〜!犬にはもてるのよね〜!あっはっはっは」

でも、なぜ、ここに犬が?     税関のお仕事犬でした。

なぜ、私に?    バナナを持っていたから...

「申告書出して!」    大きくBananaって書かれちゃった...

バナナ1本のせいで荷物検査を受けるはめになった訳ですよ〜
頑張っていろいろ言ってみましたが、ダメだって! 貴方はこっちで荷物検査ね!って...

もちろんバナナは没収され、スーツケースはX線に通されちゃった。
「Apple入ってる?」「ノー!Apple入ってない!」
全開されて、全部見られて、発見されちゃった。
「Appleじゃないでしょ?それは、パーシモンだよ〜」べろべろば〜!

「ママ〜、せこいことしてバナナ持ってくるから大事な柿取られちゃったじゃん!重かったんだよ〜!大変だったんだよ〜!お土産どうするの〜?バカじゃない!!」

教訓!その1!
密輸はいけません!バレます!
[PR]
by roudoudou | 2013-10-19 12:01 | 旅行