「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Roudoudou note

roudoudou.exblog.jp

母と双子の記録〜

<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

はしご作りでおじさんに加工してもらった凹に木をはめ込もうとあて木をし、
その上を金づちで思い切りガンガン叩いていたところ・・・

どういうわけなのか・・・こともあろうに左人差し指が木と金づちの間に・・・




指がつぶれました。

あまりのショックに瞳孔がガッと開きました。
 
息をするのも忘れるほどの衝撃でした。
 
血がなかなか止まりません。

勇気を出しマキロンで消毒し、ガーゼで包み包帯を巻き処置しました。
 
たぶん骨は大丈夫そうです。

そのまま病院に行かず自然に治るのを待つことにしたのですが・・・

脅す方がいて・・・いえ、指先のことだからと病院に行く事を勧められ、
翌日の夕方、ほぼ約1日経ってから病院に行きました。

骨は大丈夫。
爪も剥がさずにすみました。
ただ爪の下の肉が割れた?裂けた?ようでくっつくのに早くても一週間はかかるそうです。

なかなか不自由ですが、この程度で済んだので不幸中の幸いだったのかもしれません。

同じ失敗は繰り返さないぞ!!
f0179526_22454330.jpg

[PR]
by roudoudou | 2009-05-24 22:46 | つぶやき

DIY

私はDIYが大好きです。
多分前世で大工だったこともあるかと思う程です。
Roudoudouの棚もほとんど自分で作り取り付けました。
細かく自分でしかわからないオリジナルな図面を描き、
自分でできないカットなどはDIYショップの工作室の方に頼みます。
ここまでの作業が時間のかかるところ。
後はドリルで穴開けしネジで固定し組み立てていきます。
とても楽しいひとときです。

我家のリビング脇に私の作業場があり、そこに物置用のロフトがありますが・・・
そこにはずっとはしごがありませんでした。
新築後脚立を購入したのですが伸ばしても寸足らずで使い物になりません。
単身赴任の旦那は建設業に従事していますが、脚立を買ったのは旦那です。
自宅に戻った際にロフトによじ登ってもらうわけですが、非常に危険です。
私はあまりに危険なため上りません。
こんな状態を7年も続けてきました。
旦那はDIYが苦手で好きでもなさそうです。
私が困る困ると言っても自分も困った顔をするだけです。
さすがに片付かなくなってきたのでなんとかしろと頼むも
ネットで調べただけ・・・それなら私でもできます。
すると大工さんに聞いたのか・・・すごく高上りになりんだけど~との答え
お前はバカか?と心から思う気持ちに拍車がかかります。

もういい~~っ

あんたには頼まないっ

すべてにこの調子なので私は旦那いらずになってしまったわけなのですが・・・

自分ではしごを作るなんて・・・無理と思いました。
女の子だし・・・
でもやるしかありませんっ
決めたら行動は早いです。
一度ムサシに下見に行き、材料を決めます。
そして図面を描きもう一度ムサシへ。
工作室のおじさんに相談して購入。

思った以上に立派なはしごができました。
材料すべて合わせても4000円以内で済みました。
f0179526_22115963.jpg

[PR]
by roudoudou | 2009-05-24 22:12 | 好きなこと
GWが明けたにも関わらずRoudoudouったらまだ休業中ですっ

ホントにすみません
 
やっとオーダーいただいてる内の一つ
S様のエプロンが完成いたしました
かなり長身の方で料理教室で先生をされる時に着るとのことでした
気合いを入れ~かなりの自信作が出来上がりました
f0179526_2246168.jpg
f0179526_22474061.jpg


















f0179526_2250810.jpg

[PR]
by roudoudou | 2009-05-12 22:46
Roudououの作家さんのひとりでもあり、
私のママ友の中で一番若いkayokoちゃんに
5月8日、第3子で念願の女のbabyが産まれました
昨日早速会いに行きました

かわいいっかわいいっかわいいっ

ほしい~~~~っ

あまりのかわいさで・・・

頭からはなれませんっ

私の歳からすれば孫でも全くおかしくないわけで・・・

完全に自分がおばあちゃんになった感覚です

すごい癒しパワーを受けてやさしい気持ちになりました

kayokoちゃん本当におめでとう!
[PR]
by roudoudou | 2009-05-12 22:29 | その他
GWが終わり今日は掃除と3日目にしてまだ終わらない洗濯物と格闘していました。
ついでにコインランドリーに行ってこたつ布団も洗濯し、すっきりです。

GWは2日から5日までなんと3泊4日でキャンプに行ってきました。
場所は庄内空港のとなり庄内夕陽の丘キャンプ場。
うちはいつもママキャンプ!パパなしです!
だからいつも便乗キャンプで友達家族にお世話になることが多かったけど、
今回は少し状況が変わりました。
友達家族と一緒ではありましたが、
お世話になるというよりも、私が一番経験者(?)状態でしたから・・・。

もちろん私が運転しキャンプ場にもうすぐ着く頃、なんか嫌な予感が・・・
友達にTELしてみると・・・
まだ自宅にいました・・・
\(◎o◎)/!  げぇ~うそでしょう!?
笑うしかありません!
彼女ならありです!こんなことっ普通です!
と自分に言い聞かせ、母子3人でテントの設営に取り掛かります。
テントひとつだけなので10分くらいで終了!
今回は意外とスムーズにあまり怒鳴らずに(笑)手際よくできました。
我ら3人だけの方が、問題なくことが進みそうな予感がしてきます。

ですが、お昼ごはんがまだでしたので、そうめんでもゆでて食べようと鍋に水を汲んで来てもらうも・・・
量の指示をしなかった私が悪いさっ
でも、それじゃそうめんゆでられないよっ
気付けよっ
まっ何事も経験です。
(とてもいいキャンプ場でしたが、水場が遠いのが難点でした)
ってなことでそうめんは諦め散策ドライブを兼ね、買弁しました。

友人家族到着!設営のお手伝いをし、簡単に~ということでカレーの準備をし、温泉に~
戻ると真っ暗!それぞれ1つずつしかランタンがないので点けても暗っ
友達家族のなんて電池がないらしく頼りないほどの明るさ・・・
明日からは明るいうちに食事しようねっ

バーベキュー奉行だね!とおだてられ男子がいるのに何故か私が焼く破目になるし・・・
だって見ていられないんだもの~あまりに・・・・

今回はかなり自信つきました。
母子キャンプデビューもあり得るかもしれませんっ
今までキャンパー家族に伝授されたコツが知らず知らずに身に付いていたようです。

4日間風もなく絶好のキャンプ日和でした。
加茂水族館でクラゲをじっくり見れたし、
子供たちは砂浜で遊べたし、
温泉入れたし、
とても恵まれました。

でも正直私はキャンプが嫌いです。
大っ嫌いです。
パパがキャンパーで全部やってくれるなら話は別ですが、
うちはママキャンプ・・・
何から何まで全部私がやらなければなりません・・・辛いです。
地べたに寝るなんて・・・無理です。
だからいつも寝不足で肩が凝ります。
それなのに何故?キャンプに?

答えはたったひとつ

子供たちに経験させる為。

毎回帰った直後はもうキャンプは行かないと宣言します。
もちろん今回も宣言しました。

だけど・・・きっと子供の為にまた行くんだろうな~
[PR]
by roudoudou | 2009-05-07 16:57 | おでかけ