ブログトップ

Roudoudou note

roudoudou.exblog.jp

母と双子の記録〜

<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今日で約7カ月の大阪での避難生活が終わります。
今から仙台に向け、大阪を発ちます。

被災者の方それぞれ個々にいろんな状況でいろんな考えで行動されてきた今日までの道のりを
私は大阪で子供たちを避難させる生活を選びました。
どんな行動も選択も何が正しく何が間違っているかなんてわからない・・・
自分を信じるのみ・・・それが私の行動のスタンスでした。
自分の考えを信じることができた理由には、そこに自分の我は全く入ってはないからです。
すべては子供の為、私自信の母親としてのミッションを果たすためでした。
子供たちがいなければ、仙台を離れることはなかったでしょう・・・
自分本位の考えでは、仙台を離れたくなかった・・・

もしかすると私の両親や夫の家族とは意見が違ったかもしれませんが、私は自分の母親としての考えを貫きました。
母親としての考えに筋が通っていたからと自負していますが、周りは従うしか術がなかっただけかもしれません。

もちろん犠牲にしたことも沢山あります。
私はやっとこ就いた仕事を失いました。
収入もないのにお金もいっぱい使いました。

正直大阪での生活は一言で言うなら、辛かった・・・
住めば都と言いますが、それは嘘です。
パリは都になって第2の故郷って思えるけれど、ここ大阪は違います。
言葉・環境・人の違いはもちろんですが、何よりしんどかったのは狭い土地に対しての人口密度の高さです。(そこかいっ!)
どこに行っても人・人・人・・・家もくっついて建っているのが当たり前・・・今にも倒れそうな長屋がいくつも建っています。長屋は極狭で風呂なしが当たり前だから近所に銭湯が3件もあります。
どこに行っても渋滞も当たり前・・・
苦しくて苦しくて息が詰まる思いで生活していました。
旅行で来ると楽しかったのですがね・・・何事も経験なりです。

それでもこの生活で得たものは、たくさんあります。
何より良いこと嫌なこと含めてすべての経験です。
子供たちは普段の7カ月では想像できないほどたくましく成長したと思います。
気持ちが強くなったかな~多分どこに行ってもなんとかなるだろうと思います。
この7カ月の経験は掛け替えがない財産です。
私でさえたくましくなった自分を実感するのですから当たり前ですが、
子供の成長を実感するのは親としての最高の喜びですから・・・。

この避難生活でわずかな貯えを切り崩し財産なしですが(笑)、それ以上に心の財産が増えたので儲けもんでしょう・・・。
(内心は焦りもありますが・・・ねっ)
自分の行動に間違いがなければ・・・我のためでなく人の為に考えた行動ならばきっといい方向に導かれるのだと思います。
親とは、子供の幸せを願い子供の為にならなんでもでき頑張れる・・・
子供の幸せを感じただけで自分が幸せになれる・・・
客観的には割が合わないな~と思うけど、自分もそうしてもらって育ったのだと気づく・・・
何事も経験なり~りっぱではないけど、私は母親!
これからもがんばりまっせ!!!

たくさんの経験をありがとう!!! 大阪ありがとう!!!
[PR]
by roudoudou | 2011-10-09 15:00
最後の旅行として広島に行ったのですよ。
もう時間がないのよ・・・
でもね、鳥取砂丘に行ってみたいのよ。

10月2日運動会が無事終わり~3日は振替休校~
頑張れ!私!って言い聞かせ3日に行こうと考えたのですが・・・無理でした。
体が疲れたって言うんです。
頑張れないんです。
こんな時は無理はいけませんね。
素直に言うこと聞きましょう。
[PR]
by roudoudou | 2011-10-05 12:38 | つぶやき