ブログトップ

Roudoudou note

roudoudou.exblog.jp

母と双子の記録〜

キャンプはとても楽しく帰りたくなくなったそうです。
うちの双子、結構たくましいです。

キャンプに応募するとき息子の友達を一人誘い計3人で応募しました。
一緒に応募した同性とは同じ部屋になれるとのことでした。
娘は一緒に応募できるお友達に心当たりなく「一人でもいい」と頼もしいことを言うのでした。

当選し改めて考えると4人部屋のメンバー決めについて不安になった私…
もし3人が友達同士でその中に娘ひとり入れられちゃったら…それはさすがに厳しいでしょう!
仲間に入れず、入れてもらえず、部屋でポツンと寂しそうにしている娘の姿を想像した私は、旅行会社にメールをし部屋割の配慮を頼んだのでした。

結果、岩手県大船渡出身の同学年の女子3人グループの中に入れられたそうです。
私の親心は完全に無視されたわけです。

でも、「ぜ~んぜん平気だった」ようです。トリオは仲良くしてくれたようで「むしろ楽しかった」のだそうです。私の取り越し苦労でした。

息子の方は…一緒に参加した友達の他にも偶然同じ日に参加となった友達が一人いてめちゃくちゃうれしい出来事になったのですが、彼もまた、たとえ一人で参加したとしても全然OKな子なのでした。

部屋割とは別に主な活動は、グループ分けされたメンバーたちと行ったようでしたし、そのグループ構成は一緒に申し込みした友達でもシャップルされバラバラにされたのだそうです。
沢山の仲間と出会い、何も臆することなく存分に楽しんできたようです。

不安に…心配になる訳は、そこに自分の姿を重ねてしまうからなんです…きっと…
私が小5の時に同じ状況に直面していたら、私は一人でキャンプに参加できる子だったかな?
参加したとしても不安な気持ちがいっぱいで楽しめたかな?と思いますし、一緒に参加できる友達もいなくて、それを苦にしていたかもしれません。
理想とする自分像と現実の自分とのギャップは大きくて、いつも葛藤があって、そんなちっちゃい悩みに押しつぶされそうになっていた気がします。
そんな自分が嫌でもなかなか変われず、今でもそんなに変化のない自分が存在しているから時々自己嫌悪に陥ったりするのだろうと思います。基本、人間がちっちゃいんですよね。

子供たちには、自分の嫌なところ似て欲しくない…
自分を理解しているだけに、そう願って育ててきました。

そういう意味では、願った通りに育ってくれたのでしょうか?

赤ちゃんの時からほとんど人見知りのない子たちでした。
どんな相手でも普通に対応します。

子供たちは、私の反面教師ですね。

尊敬に値します!すごいぞ!君たち!

これからもっともっと色んな経験を積んで羽ばたいて欲しいと心から願います。

できれば、世界に~

そして、私を連れてって~~~~
[PR]
# by roudoudou | 2012-08-15 23:23 | こどもたち
早いもので、3泊4日のサマーキャンプも明日が最終日

至れり尽くせりなキャンプで日本赤十字社のHPで旅日記をupしてくれますので、

向うでの様子がよくわかって嬉しいです

今日は午前中雨降りだったはずで心配しましたが、娘が参加予定の乗馬も無事行われたようです

余談ですが…

何を隠そう以前私は馬乗りでした

好きすぎて乗馬クラブで働いておまけにインストラクターまでやっていました

だからわかるんです!すごいです!さすが北海道です!

初めて馬に乗るのに引き馬じゃなくみんな一人で乗せてもらっている…

そうサラブレッドじゃないから大人しくて安全なんですね~

道産子?な訳ないかな…かわいい馬たちばっかりでさぞかし楽しかったでしょう

ちらっとだけ娘が写っていました!

息子は昨日渓流釣りを体験してるはず~

残念ながら写真に息子の姿はなかったけれどゴム長とサロペットが一緒になったようなの着て

本格的です!ミミズを自分で針に付けるらしいです…(・_・;)

私は3日間の~んびりオリンピック観戦を楽しみました
[PR]
# by roudoudou | 2012-08-01 23:41 | こどもたち
いつもは子供たちにごみ捨てさせてますしてもらっています
今朝はキャンプに出かけてしまったので、仕方なく自分で捨てにいきました

ごみ置き場の近くにこんなに立派なひまわりが…
でかすぎ!!
f0179526_21174385.jpg

[PR]
# by roudoudou | 2012-07-30 21:12 | つぶやき
サマーキャンプ2012inクロスビレッジ
今日から子供たちがこのキャンプに参加しています!

あまりに久々の更新でリンクの仕方わからなくなってしまった(^_^;)

日本赤十字社が海外救援金をもとに岩手、宮城、福島の小学5年生から中学3年生3600人を全11回のコースに分け招待してくれるというプログラム!
抽選で人選され有り難くも参加できる運びとなりました

北海道に3泊4日です!
今朝6:30集合でした
地元の子供たち、顔知ってる子いっぱいでした
私も幼稚園時の友達や前の小学校のママ友に震災後初めて会ったりと同窓会みたいに久々の再会に大騒ぎしてる間に子供たち…行ちゃった(・・;)

みんな沢山の経験といい思い出を作って来てね(^。^)y-~
[PR]
# by roudoudou | 2012-07-30 20:29 | こどもたち
先週末のこと
昨年は避難生活してたから行けなかったさくらんぼ狩りを計画してました
ところがその3日前からお腹にくる風邪にかかった息子くん
学校休むほどの下痢が続いたため消化の悪いさくらんぼは断念
それでもさくらんぼの後に食べようと目論んでいた肉そばを諦めきれない私…
肉そばを食べるためだけに山形まで行って参りました(^q^)
往復ともさくらんぼ狩りのスッゴい渋滞にまきこまれぐったりヘロヘロに疲れてしまったけれど…うめがった~(^。^)y-~
今回は一寸亭本店!
f0179526_14164023.jpg

f0179526_1417665.jpg

あぁ~~~毎日食べたい(^3^)/
[PR]
# by roudoudou | 2012-06-30 14:02 | おでかけ
久々の更新なのに愚痴
自分が思いがけず歳を重ねてしまったために思うこと…

まったく近頃の若人はろくに挨拶も出来ない人があまりにも多い

確実に私も若い時には近頃の若人のひとりで、新人類の典型だとも言われたものだが…

でも、挨拶が出来ないというのはどうだろう?

正直…
超気分悪い!ムカつく!

言ってやりたい!

挨拶は人としての基本だろうが!
口もってんだろう?
挨拶できないなら人やめろ!

動物園の人の檻に入れ!
[PR]
# by roudoudou | 2012-05-22 12:55 | つぶやき
我が家のGW前半の3日間は片付け&掃除で終わり

後半は姪が大阪から来仙し、共に田沢湖まで旅行という計画

ところが…
2日の晩に仙台に来るはずが…
飛行機に乗り遅れたとの連絡があり、3日の9:20着にやっと変更出来たとのこと

伊丹空港で、義妹が駐車場に並んでる列と間違い路駐の列に並んでいたため遅れたのだそう(・・;)…

3日、余裕を持って空港に行くも…
またも事件が起きた

悪天候で視界が悪く着陸出来ない可能性が…

千歳からの2便は千歳に引き返して行った…名古屋からの2便も引き返して行った…
……ヤバイ(ToT)限りなくヤバイ(T_T)

姪は、独りなのだ…10歳の初めての独り旅…羽田に到着地が変更になるかもしれないという…

子供とひたすら祈った!

奇跡的に姪の乗った飛行機は約一時間上空を旋回したのち、無事着陸した

すぐあとの伊丹からの二便は欠航になった

腰が抜けそうにどっと疲労感が襲ってきたが、大雨の中、先が思いやられる旅が始まった
[PR]
# by roudoudou | 2012-05-04 16:21
f0179526_1456433.jpg

コクリコの花
和名はひなげし
仙台では咲き始めたところ

大好きな花のひとつ

3年くらい前から家の敷地内や周りにも沢山咲くようになり嬉しい

先日草むしりをしたのだがコクリコだらけでほとんどむしれなかった

種が風で飛んできたにしてはポイントを押さえて生えている

以前そんな話しを子供たちにした

だって僕たちが種まいたんだよ!
種はね、カプセルの中に沢山入っているんだよ!カプセルをパカッっと割るのが面白いんだよ!だから沢山カプセル集めて中の種を手のひらいっぱいにためて~あそことかあそことかに~

聞けば下校中に種を集めてあちこちにまきまくったらしい

ただでさえ好きな花が微笑ましいエピソードも加わり宝物のように感じる

いつまでもコクリコを見るたびにその子供の仕業を思い出すに違いない

子供の仕業って妖精の魔法みたいだな
[PR]
# by roudoudou | 2012-05-02 14:54 | こどもたち